横浜学園高等学校

クラブ活動

理化部

理化部は生徒の強い要望から令和2年度から活動を再開した部活です。DNA抽出や煮干しの解剖など、授業内だけでは体験することができない実験に取り組み、科学的技能の定着を図っています。また、その結果を実験レポートや実験ポスターにまとめ、年度末に部活内で発表をしています。
長期休み中は外部開催の実験講座への参加や博物館の見学を通し、学校内で体験することができないことにも挑戦しています。
人数は男女合わせて15人程度と多くはありませんが、学年の垣根を越えて生徒主体で活動しています。