横浜学園高等学校

高1クリエイティブコース「総合教養」留学生出張授業

2020/02/17

2月13日(木)6・7限、高1クリエイティブコースの総合教養の授業の一環として、横浜市国際学生会館より留学生をお招きしての出張授業が行われました。
生徒は3つのグループに分かれ、各グループに留学生が入って、まずは自己紹介をしました。
次に、アイスブレイクとして、生徒たちのアイデアから生まれたレクリエーションを一緒に楽しみながら、交流を深めました。

その後、生徒は「自分の好きなこと、興味のあること」をテーマに、各自が調べまとめたことを一人ずつ英語で発表していきました。

発表後、留学生からの質問やアドバイスに対して、皆懸命に英語で応対していました。最後には、留学生の皆さんから、クラス全体に改めてアドバイスをいただきました。

今回の授業では、以前に比べて、生徒が積極的に留学生に話しかける姿が印象的でした。また、発表についても、各自が工夫を凝らして自分の伝えたいことを表現することができました。この経験を今後の学びに役立ててくれることを期待しています。
クリエイティブコースの総合教養の授業では、大学での学びを想定し、身に付けた知識をもとに「自ら調べ、まとめ、発信する力」を育むことを心がけています。今後も、クリエイティブコースのこうした取り組みについてご報告してまいります。