横浜学園高等学校

横浜薬科大学 卒業研究発表

2020/02/10

2月5日(水)、横浜薬科大学 薬科学科の卒業研究発表に出席させていただきました。
本校出身で、薬科学科4年の飯山健人君が「可視光を用いた[4+2]付加還化反応の開発」というテーマで2年間にわたる研究の成果を発表しました。
大学卒業後は大学院に進み、さらに高度な研究に取り組むとのことでした。在校生の皆さんも先輩に負けないよう、夢を実現するために頑張りましょう。