横浜学園高等学校

横浜薬科大学高大連携授業

2017/11/14
11月10日、横浜薬科大の先生方をお招きして、高大連携授業を、高3の理系コースの生徒を対象に行いました。
「抗酸化作用を調べよう」。普段飲んでいるジュース、お茶、水等様々な飲料水をを利用し、人にとっての抗酸化作用とは何であるかの実験をしました。生徒からは、「飲料水によってこんなに違いがあることに驚いた」「大学の授業は奥が深く、興味がわいた」などの意見が寄せられました。